青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

3曲目 Kalafina「光の旋律」

3曲目は、Kalafina「光の旋律」です。

2010年発売、テレビアニメ『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』オープニングテーマになります。

あなたの好きなアニソンを3曲挙げて、の3曲目です。私はKalafinaをプロデュースしている梶浦由記さんの音楽が大好きで、ファンクラブにも入っています。そんな梶浦さんが作った曲の中でも特に好きなのが、「光の旋律」です。梶浦さんの曲の魅力は、「ドラマチックな歌詞」にあると思っていて、この曲にはその魅力がいっぱい詰まっています。サビ終わりの「降り注ぐ光の中 明日を奏でて」、なんて幻想的なんでしょう…!特に大サビの「その歌に君は 希望と名付けて泣いた」は、ベストオブアニソンリリックですね。歌詞ばかり触れましたが、もちろんメロディーラインも最高です!この曲、特別OPとしてアニメの1話では、主人公が配属先に赴任する汽車の中のシーンで流れるのですが、その雰囲気がまたいいんですよね~。

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』とくればそう、アニメノチカラです。アニメノチカラとは、テレビ東京とアニプレックスによるオリジナルアニメのプロジェクトです。第1弾『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』、第2弾『閃光のナイトレイド』、第3弾『世紀末オカルト学院』の3作品があります。どの作品も音楽に力を入れている印象がありましたね。『閃光のナイトレイド』はメインテーマを葉加瀬太郎さんが作曲・演奏し、『世紀末オカルト学院』はエンディングテーマが毎話変わって、90年代のJ-POPでしたね。個人的にはオープニングの中川翔子さんの「フライングヒューマノイド」が好きでした。曲を作ったのは、いまをときめくBiSHの楽曲を手掛ける松隈ケンタさんです!

 とりあえず3曲分の紹介が終わりました!まだまだネタ切れには程遠いです。目指せ100曲!!