青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

47曲目 NO NAME「この涙を君に捧ぐ」

47曲目は、NO NAME「この涙を君に捧ぐ」です。

2013年発売、テレビアニメ『AKB0048 next stage』エンディングテーマになります。

 

NO NAMEは、アニメのメインキャラクター9人の声優からなるユニットです。この声優さんはAKBグループ内からオーディションで決まったメンバーで、最近引退で話題になった渡辺麻友さんもいらっしゃいました。2020年現在、メンバー全員がAKBグループから卒業していて、声優として活動されている方も多いです。

アイドルが歌う曲は元からアニメと親和性が高く、1期のオープニング「希望について」を聴いた時も、王道のアニソン(にちょっとアイドルっぽさを足した曲)だなー、と思いました。1期2期通してオープニングはアップテンポ、エンディングはしっとりと切ない曲ですが、「この涙を君に捧ぐ」は切なさの中にも不安さ、と言いますか影を感じるんですよね。それがこの曲の魅力であると思います。本編も暗い展開が続くことが多かったですしね…。

アニメではメンバーが歌いながら戦っているのですが、この表現がマクロスΔのワルキューレにつながっているんです!*1また、実際にAKB48がこれまでに歌った曲を、NO NAMがカバーしたものが劇中で流れます。「ヘビーローテーション」「大声ダイヤモンド」などの、AKB48をあまり知らない自分でも分かる曲が使われたときは、テンションが上がりますね!