青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

56曲目 JAM Project「SOULTAKER」

56曲目は、JAM Project「SOULTAKER」です。

2001年発売、テレビアニメ『The Soul Taker 〜魂狩〜』オープニングテーマになります。

 

JAM Projectは2000年に、アニソン界を代表するアーティスト5名によって結成されたユニットです。初期メンバーは水木一郎さん、影山ヒロノブさん、松本梨香さん、さかもとえいぞうさん、遠藤正明さんで、SOULTAKERの時もこのメンバーでした。現在は水木さん、松本さん、さかもとさんに代わって、きただにひろしさん、奥井雅美さん、福山芳樹さんが加入しています。

SOULTAKERは、作品タイトルを曲名にしている点で、まさにアニソンど真ん中ですよね。そして当然の様に歌詞にも作品タイトルが入っていて、みんなで叫んでいます。この暑苦しい感じ、たまりません!また、今まで自分にとって水木一郎さんはマジンガーZの方だったので、こんな今風の曲を歌っているのは新鮮でした。20年前の曲だよ!というツッコミはなしでお願いします!

JAM Projectと言えば、アニサマのトリですね!水樹奈々さんとJAM Projectがトリを務めていたアニサマ2日間時代が懐かしい…。そう、このブログではこういう事を書きたかったんですよ!あー、あの頃はよかったなー、という。最近は最近で楽しいんですけどね!以前はトリを務められるようなアーティストは少なかったのですが、ここ10年でキャリアを積んだアーティストが育ってきて、最近は誰がトリでも大丈夫なくらいですね。そして後進に道を譲るJAM Project、カッコいいです!

あと全然関係ないのですが、だいぶ前にJAM Projectのメンバーが新幹線で酔っ払って騒いでしまい、後に謝罪するという出来事がありました。ちょっと申し訳ないのですが、このニュースを聞いた時に少し笑ってしまいました。どんだけ声が大きかったんだろう、と。あんな声量モンスター(最大限の誉め言葉です!)が何人も集まって騒いでたら、そりゃあうるさいですよねー。そして、反省しているJAM Projectのメンバーの事を思うと、もの凄く応援したくなります!今年結成20周年を迎えたJAM Projectですが、ニューアルバムでは梶浦さんををはじめ様々なアーティストとコラボをしていて、ますます目が離せません!