青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

59曲目 abingdon boys school「キミノウタ」

59曲目は、abingdon boys school「キミノウタ」です。

2009年発売、テレビアニメ『東京マグニチュード8.0』オープニングテーマになります。

 

前回の「マトリョーシカ」に続き、今回の『東京マグニチュード8.0』もノイタミナで放送されました。巨大地震が発生した東京を舞台に、主人公と弟が自宅に歩いて帰る間に起こる様々な出来事を描いたアニメです。首都直下地震は今後30年で70%の確率で起こると言われていますが*1、はたしてそんな規模の地震が起きた際に、自分が冷静に行動できるかを考えるととても不安になります。このアニメはそんな地震が起きた際に、自分はどう行動すべきかということについて考える、いいきっかけになるのではないでしょうか。

ということで、またまた前置きが長くなりましたがバンドと曲の紹介を!abingdon boys schoolは、西川貴教さんボーカルのロックバンドで、西川さんをはじめメンバーはミュージシャンとしてキャリアがある方で構成されてます。特にギターの柴崎さんはWANDSのギターの方です!WANDSも再結成して話題になってますね!そしてabsは、発売したシングル全てにアニメ・ゲームのタイアップがついてるという、まさにこのブログで紹介せずにはいられないバンドです。そんな中で「キミノウタ」を選んだのは、やっぱりアニメのオープニング映像の印象が強烈だからです!オープニングは、地震が起きて廃墟になった東京の街が次々と映し出されていきます。キャラクターもほとんど登場せず、ひたすらボロボロの街を見せられるので、ああ、中野サンプラザが…といった感じに、色々と考えさせられます。もちろん曲自体も良いのですが、やっぱりオープニング映像を見ながら聴くと、ジーンとなりますね。

absはしばらく活動されてなかったのですが、2018年のイナズマロックフェス*2出演以降、徐々に活動をされていました。そして自分もさっき知ったのですが、今年はライブツアーがあるんですね!こちらはコロナの影響で延期になりましたが、もしかしてこれからでもチケットを買うチャンスがあるのか…。キミノウタ以外にも聴きたい曲がたくさんあるので、是非ライブにも参加したいです!

*1:災害列島 命を守る情報サイト 首都直下地震「今後30年で70%」の根拠は

*2:西川貴教さんが企画した野外音楽フェス。毎年、滋賀県の琵琶湖畔で開催されています。(西川さんは滋賀県出身です!