青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

69曲目 浜崎あゆみ「progress」

69曲目は、浜崎あゆみ「progress」です。

プレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア』主題歌で、2011年発売のミニアルバム「FIVE」に収録されています。

 

このタイミングで浜崎さんの曲、という事は当然この話題です。ドラマ『M 愛すべき人がいて』放送が無事終了しましたね!この作品は、浜崎さんのデビューからスターになっていくまでを、浜崎さん本人と浜崎さんをデビューに導いたエイベックスの松浦会長のインタビューを基に書かれたフィクションです。フィクションと言ってもインタビューを基にしているので、事実をベースにしてそこに物語性を加えている作品、といった感じですね。時間的には、タイトルにある通り「M」が発売された2000年頃までの話になります。ドラマ内で流れる曲は、タイトルは分からなくても聴いたことがある曲ばかりで、当時の浜崎さんのメディア進出の大きさを改めて実感しました。ドラマについてはオーバーな演技等、語りたいことはまだまだあるので、いずれ別記事で語らせてください!

という事で今回は「progress」です。テイルズオブシリーズは、初代のスーパーファミコンの頃からオープニングテーマ曲があり、毎回誰が担当するのか話題になっていました。エクシリアでの浜崎さんの起用は、自分にとって『テイルズ オブ ジ アビス』のBUMP OF CHICKEN以来の驚きでした。浜崎さんのアニメやゲームのタイアップは『犬夜叉』くらいしか知らなかったので、そうきたか!という感じですね。曲自体は1番がバラード調で2番がロック、という感じですが、ゲームのオープニングとして使われているのは2番のロック調の部分です。少し緊張感のあるイントロから始まりサビでドカンと盛り上がるのは、テイルズのオープニングらしくていいですね!作詞も浜崎さんがされていて、エクシリアのために相当な熱量で書き下ろされたみたいです。*1

エクシリアはテイルズオブシリーズの15周年記念作品で、今作からオープニングアニメの制作がufotableになりました。『空の境界』でufotableのクオリティの高さは知っていたので、本当に嬉しかったです!期待通り、素晴らしいオープニングでした。今年発売予定の25周年記念作品『テイルズ オブ アライズ』にも期待大です!

*1:『テイルズ オブ エクシリア』連載第5回:アーティストへの熱い思いより。こんな風にして作られたなんて聞くと、曲がより一層好きになりますね!