青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

90曲目 FictionJunction「Parallel Hearts」

90曲目は、FictionJunction「Parallel Hearts」です。

2009年発売、テレビアニメ『PandoraHearts』オープニングテーマになります。

 

ついに90曲目!このブログの目標としている100曲まであと少しとなりました。ここまで読んでくださったみなさん、ありがとうございます。もうしばらくお付き合いして頂ければと!

今回は、私の大好きな梶浦由記さんのソロプロジェクトであるFictionJunctionのデビュー曲、「Parallel Hearts」になります。FictionJunctionについては「Yuki Kajiura LIVE Soundtrack Special」を紹介したい!でも少しご紹介しましたが、Parallel Hearts以前はボーカルやミュージシャンを固定せず、「FictionJunction 〇〇(ボーカル名)」とボーカルをフィーチャーする形で流動的な活動をされていました。そしてParallel Hearts以降、ボーカルを4名で固定したFictionJunctionという名義で、CDリリースを行うようになりました。メンバーはKAORI、KEIKO、WAKANA、YURIKO KAIDAの4名で、彼女たちについても上記リンクに紹介があるので見て頂ければと思います。

記念すべきFictionJunctionの1stシングルであるParallel Heartsは、これでもかと言うほど大胆にストリングスを取り入れた、梶浦節前回のサウンドになっています。4人のボーカルによるコーラスワークも心地よいです。4人の中でもメインでボーカルを務めているWAKANAさんは、Kalafinaでもメインで歌われていることが多く、FictionJunctionとKalafinaの違いって何だろう…?と考えることがありました。ただ考えても答えが出ず、曲を作っている人が同じで、ミュージシャンとボーカルがほぼ同じなら、それはもう同じなのかなと思いましたが、FictionJunctionはキーボードとコーラスで梶浦さん自身が参加されていることが多く、ここが大きな違いなのでしょうね。後はレーベルやマネジメントしている方たちが違うというのもあります。これが違うんだよ!とお分かりの方がいらっしゃれば、是非教えてください!

あと、声を大にして言いたいのがParallel Heartsという曲名がいい!という事です。PandoraHeartsにParallel Heartsですよ!PandoraにParallel、私はPandoraHeartsが好きなので、もう曲名だけで最高です。そんなところ?とお思いになるかもしれませんが、ファンはこんなところにも喜びを見いだします。

2014年のアルバム発売以降、しばらく楽曲のリリースがなかったFictionJunctionですが、昨年なんとFictionJunction feat.LiSA として「from the edge」をデジタルリリースしました。この曲が鬼滅の刃のエンディングテーマになると知った時は、本当に驚きました。2010年代終わりに大ニュースですよ!久しぶりに見たFictionJunctionの名前に、テンションが上がりましたね。そして明日8月2日、「鬼滅テレビ 無限列車編 新情報&主題歌発表スペシャル」と題してABEMAで映画の主題歌情報が解禁されるようです。ボーカルは確実にLiSAさんが担当するとして、FictionJunctionの楽曲は使われるのか今から気になってソワソワしてしまいます!