青春アニソンブログ

アラフォーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

94曲目 井上麻里奈「宝石」

94曲目は、井上麻里奈「宝石」です。

2004年発売、オリジナルビデオアニメーション『コゼットの肖像』エンディングテーマになります。

 

今日8月6日は何の日かと言うと…梶浦由記さんの誕生日です!おめでとうございます!梶浦さんの話題を出したのは、当然曲の作者が梶浦さんである事に加え、もう一つ理由があります。それは宝石が8分の6拍子の曲という事です。今日は何日ですか?8月6日です!すごい!

8分の6拍子は1小節に8分音符が6つ入る形式で、通称「ハチロク」です。有名な曲だとMr.Childrenの「NOT FOUND」や、クラシックですがスメタナの「モルダウ」等があります。モルダウはすんなりと聴けますが、NOT FOUNDはミスチルのシングル曲の中では癖が強いですよね。8分の6拍子の特徴は揺らぐ感じと言いますか、そのちょっとした癖にあります(たぶん)。うまく説明できなくてすみません…。詳しくは8分の6拍子で検索してみてください!

コゼットの肖像は井上さんの声優&アーティストデビュー作品です。全3話からなる作品で、何年か前にブルーレイが出たので買いました。なんとブルーレイには「宝石」と挿入歌の「Ballad」が収録されたCDも付いてるので、お買い得ですよ!監督は『魔法少女まどか☆マギカ』や物語シリーズで有名な新房監督です。コゼットは新房監督がやりたいことを好き勝手にやったような作品なので、こんな作品の主演+梶浦さんの難しい曲を歌わなければならなかった井上さんは、本当に大変だったと思います。エンディングではコゼットの一枚絵をバックに宝石が流れますが、これが本当に合っているんですよね!まさに作品の為に作られた曲だなー、と毎度のことながら思いました。

梶浦さんは8分の6拍子が好きで、宝石以外にも8分の6拍子の曲はたくさんあります。宝石がいい曲だ!と思った方におすすめなのは、Kalafinaの「傷跡」でしょうか。両曲とも単純な恋の歌という訳ではなく、何か同じようなドロドロとしたオーラがあるんですよね…。