青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

99曲目 fripSide「Heaven is a Place on Earth」

99曲目は、fripSide「Heaven is a Place on Earth」です。

2011年発売、『劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH』主題歌になります。

 

相変わらず暑い日が続きますね。これがあと2か月近く続くと思うと…。そんな暑い日にはこの曲、fripSideの「Heaven is a Place on Earth」を聴きましょう!

Heaven is a Place on Earthは、ボーカルが南條さんに代わった第2期fripSideの4枚目のシングルになります。これまでの3枚は全て『とある科学の超電磁砲』の主題歌になっていて、私もfripSideとくればレールガン!という認識だったので、まさかハヤテのごとくの主題歌を担当されるとは驚きでした。*1

この曲、とても夏っぽさを感じるんですよね~。歌詞に何度も「夏」が入ってるのもあると思いますが、メロディーが爽やかで聴いていて気持ちいいという事が、夏らしさを感じる一番の理由ではないでしょうか!映画の内容も、主人公たちが夏休みに田舎に行くというもので、さらに公開時期も夏だったのでまさに夏づくしですね!まあ、私は夏には見ていないのですが…。

2014年のリスアニ!LIVEに参加した時、fripSideが出演していたのでHeaven is~が聴けるかなーと楽しみにしていたのですが、まさかのレールガンの主題歌全部やります宣言。披露した6曲全てがレールガンの曲で、大盛り上がりでした。翌年のリスアニライブでは、担当したアニメの主題歌全部やります宣言があり、無事Heaven is~を聴くことができました。好きな曲を生で聴くというのは、人生の目標ですよね!fripSideのライブを見ると、レールガンの主題歌の人気に毎度驚かされます。もちろん、私も大好きです!

 

次は大台の100曲目になります!あっという間でしたね…。という事で、次回もよろしくお願いします!

*1:と言ってもレールガンの2期3期もオープニングはfripSideが担当しているので、結局fripSide=レールガンは共通認識ですよね!