青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

30曲目 SawanoHiroyuki[nZk]「X.U.」

30曲目は、SawanoHiroyuki[nZk]「X.U.」です。

2015年発売、テレビアニメ『終わりのセラフ』オープニングテーマになります。

 

SawanoHiroyuki[nZk]は、劇伴作家の澤野弘之さんのボーカルプロジェクトで、サワノヒロユキヌジークと読みます。曲に合わせたボーカリストを起用していて、この曲は新人だったGemieさんが歌っています。

澤野さんの劇伴と言えば、ストリングスとピアノを使った美しいメロディの曲ですが、こちらのボーカルプロジェクトでは一転して、激しいロックサウンドの曲が多めです。この曲はデジタルサウンドに仕上がっていて、ストリングスはなくピアノも控えめになっています。それなのに一発で澤野さんの曲だ!とわかるのが、この曲の凄いところだと思います。そしてオープニングの映像もきれいなんですよね!サビでカットを跨いでアクションがつながっている所は、見ごたえがあります。クルルがくるくる回っている所もいいですよね!

人生で初めて劇伴を意識したのが、澤野さんが担当していたドラマの『医龍』でした。医龍は、主人公の外科医が優秀なメンバーを集めて最難関手術に挑む、というようなお話です。最初は、仲間を集めていく過程がロールプレイングゲームっぽくて面白い!みたない理由で見ていましたが、途中からどんどん音楽に惹かれていきました。テレビ番組でも医療モノの再現VTRでは、医龍の曲は今でもよく使われていますね。この「Blue Dragon」等は聴いたことのある方も多いのではないでしょうか。

澤野さんは、劇伴の曲も紹介したいです!ただ、曲が半端なくあるので、選ぶのが難しいんですよね…。それでは、またの機会に!