青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

46曲目 宮本駿一「白夜〜True Light〜」

46曲目は、宮本駿一「白夜〜True Light〜」です。

2003年発売、テレビアニメ『D・N・ANGEL』オープニングテーマになります。イントロが1分弱あるのですが、なんと試聴がイントロ部分だけで終わってしまいます!なんと斬新な…。なので、アニメOPではイントロなしの頭サビで始まっています。

 

宮本駿一さんはこの曲でCDデビューし、機動戦士ガンダムSEEDでは声優として参加されていました。現在は芸名を「Shunn」へ改名し、ピアノの弾き語りなどをされています。

荘厳なイントロから始まり、宮本さんの幼さが残る優しい声が、曲をよりドラマチックに感じさせます。作品では、主人公の中学生が好きな女の子の事を想うと大人の怪盗に変身してしまう、という設定なのですが、宮本さんが歌うオープニングがまさに、子どもと大人をつなぐ架け橋になっていたのかなー、なんて考えてしまいます。宮本さんは当時17歳だったので、きっとこの声はこの時だけのものだと思います。宮本さんのYouTube公式チャンネルに、今年のライブ映像があったので拝見しましたが、優しい声はそのままに力強さが増していて、感激しました…!

Shunn:白夜~True Light~(acoustic the 1st)(ライブ映像)

なんとD・N・ANGELが今年完結予定ということで、ニュースを聞いてびっくりしました。原作マンガは読んでいたので、本当に嬉しいです!中学生だった当時は男兄弟だったので、少女漫画を読むということに妙な背徳感がありました。今は全くないですけどね!そして同じASUKA連載ということで、CLAMP先生の『X』もなにとぞ、連載再開して頂けないでしょうか…。