青春アニソンブログ

アラフォーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

127曲目 m.o.v.e「gravity」

127曲目は、m.o.v.e「gravity」です。

テレビアニメ『らき☆すた』挿入歌のカバーで、2009年発売のアニソンカバーアルバム「anim.o.v.e 01」に収録されています。

 

 

gravityのオリジナルは、らき☆すたの作中で『頭文字D』のパロディシーンがあり、そこでm.o.e.vというm.o.v.eのパロディユニットが歌った曲です。頭文字Dには数多くのアニメシリーズがありますが、そのほとんどの主題歌をm.o.v.eが担当していたので、頭文字Dのパロディ→じゃあm.o.v.eもパロっちゃおう、という事なのでしょう!

m.o.v.eがカバーしたgravityは、もうどこからどう聴いてもm.o.v.eの曲なのですが、そのクオリティの高さは、オリジナルの曲の出来の良さがあってこそですよね。gravityのオリジナルは神前暁さんが作詞編曲すべてを手掛けているので、そりゃあいい曲になるだろう!と納得です。

神前さんと言えば昨年、自身の作曲家デビュー20周年を記念したアルバム「神前暁 20th Anniversary Selected Works “DAWN”」をリリースされましたね。収録曲を見て、知っている曲だらけ!と思っていたらgravityが入ってないじゃないですか!生み出された曲が多いので、そこから収録曲を数十曲に絞るとなると、まあしょうがないですよね…。

 

話しは戻り、gravityは初めて参加したアニサマ『Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-』で聴いた曲で、そういった意味でも思い入れがあります。

私はらき☆すたを見ていなかったので、そもそもgravityと言う曲を知りませんでした。アニサマで初めて聴き、m.o.v.eの曲だと思い込んでいましたが、それほど曲のクオリティが高かったんですよね(2回目)。

そしてラップ担当のmotsuさんは何度もアニサマに出演されていますが、2017年のサプライズ登場は最高でしたね!田村ゆかりさんとmotsuさんの組み合わせは楽しすぎます。この時はステージサイド席だったのですが、袖に出演者がいるのが見えて、何だかお得な気がしました。

昨年のアニサマは中止になってしまいましたが、今年はできるといいですね!できれば会場は東京ドームに…。8月の東京ドームは難しいですよね~。