青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

17曲目 アゲマキ・ワコ「木漏れ日のコンタクト」

17曲目は、アゲマキ・ワコ「木漏れ日のコンタクト」です。キャラクターボイスを担当する早見沙織さんが歌っています。

テレビアニメ『STAR DRIVER 輝きのタクト』劇中歌で、シングルCDでは発売しておらず、2011年発売のBlu-rayとDVDの9巻、および2013年発売の「STAR DRIVER 輝きのタクト Songs & Soundtracks」に収録されています。

そしてこの曲、itunesで配信されてないんですね…。視聴を貼り付けられなくて残念です。 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

キャラクター名義の曲の紹介は初めてですね!と思ったら、既にガルデモを紹介していました…。まああっちはバンド名なので、別ということで!

スタードライバー、当時は盛り上がってましたね。ボンズのロボット作品の中でも、好きな作品です。学園パートとロボットのバトルパートのバランスがよくて、全体を通して引き込まれていました。あとはやっぱり、どのキャラクターもかわいいんですよね!これ重要。そして銀河美少年やアプリボワゼといった破壊力のあるワードが多用されていたのも、印象的でした。この辺は同じ監督&脚本コンビの『キャプテン・アース』にも通じますね。

スタードライバーには4人の巫女が登場し、それぞれの春夏秋冬をイメージさせる曲を持っていて、劇中(の主にバトル)で流れます。多くの方の印象にあるのは、戸松さん演じるサカナちゃんが歌う「モノクローム」ではないでしょうか。キャラクターが歌いだして、そのまま戦っている最中も曲が流れるインパクトは強力で、その最初に流れた曲がモノクロームでした。が、私は「木漏れ日のコンタクト」を薦めます!この曲の「春」感がたまらなく好きなんですよね~。芽吹き、始まりを感じさせる歌詞に、早見さんの透明感のある声、最高です!

この曲に並ぶ春の曲はもう出てこないだろうと思っていましたが、今年、ついに出てしまいました…。Aimer「春はゆく」です!早く映画が見たい!