青春アニソンブログ

アラサーのおじさんが青春時代のアニソンを懐かしむブログです。

70曲目 ランカ・リー=中島愛「ホシキラ」

70曲目は、ランカ・リー=中島愛「ホシキラ」です。

『劇場版 マクロスF 恋離飛翼 〜サヨナラノツバサ〜』エンディングテーマで、2011年発売「劇場版 マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of "triangle"」に収録されています。

 

今日は七夕、アニソン界隈は水樹奈々さんの結婚発表に沸いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?そんなおめでたい日ですが、紹介するのは奈々さんの曲ではなく「ホシキラ」です。ランカ・リー=中島愛さんの曲は、22曲目「サヨナラノツバサ〜the end of triangle」で一度紹介しています。このブログ、同じ名義のアーティストさんの曲は紹介しないようにと思っていたのですが、今日はこの曲しかありません。なぜならば、先ほどライブ動画配信サービス「PIA LIVE STREAM」で、「YOKO KANNO SEATBELTS オンライン七夕まつり」が配信され、その中でホシキラが歌われたのです!

思い返せば、私が初めてさいたまスーパーアリーナで参加したライブが、2009年7月7日の「YOKO KANNO SEATBELTS 超時空七夕ソニック」でした。200レベルの後ろの方だったので、ステージが遠いなーと思っていましたが、始まってしまえば場所など関係なく楽しむことができました。大事なのは「その場で共有する」ことですよね!そんなライブから11年、画面を通してですが久しぶりに菅野さんとシートベルツの演奏を聴くことができて、嬉しさと同時にとても懐かしい気持ちになりました。オンライン七夕まつりでは、2015年に亡くなられたOrigaさんの「inner universe」もあり、Origaさんの声に合わせて菅野さんがピアノを演奏されていて、こちらもまたジーンときました。

そしてinner universeに続けて披露されたのが、ホシキラです。ホシキラに関しても心に残っている思い出があり、それは2013年の中島さん活動5周年記念イヤーのラストライブ「メグミー・ナイト・フィーバー」での出来事です。この時はダブルアンコールでホシキラが歌われたのですが、歌を途中でミスしてしまい、2回歌い直す、という事がありました。ライブだから、その場の勢いで流してしまうこともできたはずですが、それをせずに始めから歌い直すという選択をした中島さんに、心うたれました。あれから7年、一時は音楽活動を休止されていた中島さんですが、今日こうしてホシキラをまた聴くことができて、胸がいっぱいです!

菅野さんと言えば、昨年の「犬フェス」で当日にインフルエンザでの出演キャンセルが発表され、多くのファンを悲しませた事が記憶に新しいですね。ただ私自身は、菅野さんだからしょうがないよね!と出演されないのは残念ですが、何だか菅野さんの伝説がひとつ増えたようで、少し笑ってしまいました。私たちの気持ちは、犬フェスでトリを務めた坂本真綾さんが代弁してくれましたしね!*1

今回は思い出話ばかりですね…。このブログ、こういった記憶の中の薄れていく思い出を言語化しようと思って始めたので、今日は思いの丈をぶちまけたような気がします。こういうことを書きたかったんですよね!

*1:最後の曲「プラチナ」の中で、菅野さんへの愛のあるいじりを、観客を巻き込んでコール&レスポンスという形でやってくれました。菅野よう子、ふざけんな。その通りです。